<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

セレン

・水素化物発生ICP発光分光分析法
加熱処理 ← 塩酸、硫酸
加熱、セレン(W)に予備還元 ← 塩酸、臭化カリウム
 ↓ (セレン化水素発生装置へ移す)
セレン化水素を測定 ← テトラヒドロホウ酸ナトリウム、塩酸をポンプで挿入
 硝酸ランタン:銅等の共存物から分離するための共沈剤
 水酸化ナトリウム:テトラヒドロホウ酸ナトリウムを溶解させる
・3,3’-ジアミノベンジジン吸光光度法
試料中のセレンに水酸化鉄(V)を加え、共沈、分離、濃縮させ、3,3’-ジアミノベンジジンを加え黄色く発色させ、測定。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。